3
 
十川弁護士の絵本ブログが更新されました(はちうえはぼくにまかせて)
2015-08-24
十川弁護士の絵本ブログが更新されました。
今回の本は「はちうえはぼくにまかせて」です。
ぜひご覧下さい。
 
九条の会・はんなん 「柳澤協二さん」講演会のお知らせ
2014-12-03
 弁護士山﨑国満が代表世話人をしている「九条の会・はんなん」の10周年記念講演会が下記日時で開催されます。
 
日 時 12月5日(金)
   開場18:45 開演19:00
場 所 浪切ホール 小ホール
講 師 柳澤協二さん(元内閣官房副長官補)
資料代 700円
主 催 九条の会・はんなん
問合先 072-438-7734(当事務所)
 
 日本の防衛政策のトップにたっていた柳澤さんが、集団的自衛権の行使だけはさせてはいけないと、今の安倍政権に真っ向から対決します。集団的自衛権の行使が必要だと考えている方も、よく分からない方も、絶対反対の方も、是非お越し下さい。
 
たくさんの方にご来場頂きありがとうございました。
 
 
弁護士下迫田浩司が大阪市ひとり親家庭等自立支援推進会議の委員に就任しました。
2014-09-30
 大阪市においては、大阪市ひとり親家庭等自立促進計画等について審議することを目的として、「大阪市ひとり親家庭等自立支援推進会議」が設置されています。
 このたび、大阪市から大阪弁護士会に対して、その委員を1名推薦するよう依頼があり、当事務所の弁護士下迫田浩司が推薦され、同委員に就任することになりました。
 弁護士下迫田浩司は、大阪弁護士会で女性と子どもの貧困部会の部会長として、母子家庭における賃金問題や社会保障問題や養育費問題や母子生活支援施設のことについて種々の活動を行っており、その経験等を活かして有益な意見を述べることができるよう務めていきたい、と抱負を述べています。
 
絵本ブログをはじめました
2014-05-21
 弁護士十川由紀子が絵本ブログをはじめました。
 子育て真っ最中の弁護士が、絵本を通して日々の思いを綴ります。
 一度ご覧ください。
 
弁護士下迫田浩司による『Q&A生活保護利用者をめぐる法律相談』(共著)が出版
2014-02-20
 2014年2月、当事務所の弁護士下迫田浩司が、大阪弁護士会「貧困・生活再建問題対策本部」の他のメンバーらとともに総力をあげて執筆した『Q&A生活保護利用者をめぐる法律相談』(新日本法規出版)が出版されました。
 弁護士下迫田浩司は、「第5章 子どもと生活保護」などを執筆しました。
 
新日本法規出版ウェブサイト http://www.sn-hoki.co.jp/shop/product/book/detail_50847.html
 
弁護士下迫田浩司による『知っておきたい!養育費算定のこと』(共著)が出版
2013-12-20
 2013年12月20日、当事務所の弁護士下迫田浩司が、大阪弁護士会「女性と子どもの貧困部会」の他のメンバーらとともに執筆した『知っておきたい! 養育費算定のこと 貧困母子世帯をなくすために』(かもがわ出版)が出版されました。
 弁護士下迫田浩司は、女性と子どもの貧困部会の部会長として、この本の中核部分に当たる「第3章 生活実態からかけ離れた養育費算定」などを執筆しました。
 
かもがわ出版ウェブサイト http://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/sa/0671.html
 
岸和田生活保護訴訟 完全勝訴確定!(弁護士半田みどり、弁護士下迫田浩司)
2013-11-14
岸和田市の生活保護申請『却下』の取り消しを求める裁判は、2013年10月31日、大阪地方裁判所で完全勝利判決を勝ち取り、2013年11月14日、岸和田市が控訴しないことを表明し、完全勝利が確定しました。みなさまのこれまでのご支援に、感謝申し上げます。
 
  弁護団主任     半田みどり
  弁護団事務局長 下迫田浩司 
 
詳しくは、次のページをご参照ください。
 
キッズコーナーができました
2013-06-26
 これまで、お子様連れの相談者の方にご不便をお掛けしておりましたが、この度、キッズコーナーを併設した相談室を設け、安心して来所してただけるように致しました。
 
 ご希望があれば、相談の予約の際にお申し付けください。
 
 
 
弁護士下迫田浩司による「遺言相続の落とし穴」(共著)が出版されました
2013-04-01
 2013年3月25日、当事務所の弁護士下迫田浩司らによる『遺言相続の落とし穴』(大阪弁護士会遺言・相続センター編)が出版されました。
 弁護士下迫田浩司によると、「私が所属する大阪弁護士会遺言・相続センターのメンバーで総力を結集して一般の方々向けに執筆したもので、なかなか類書に掲載されていないが実務上重要な問題についても採り上げていて、おススメです。」とのことです。
 
全国官報販売協同組合ウェブサイト https://www.gov-book.or.jp/book/detail.php?product_id=265376
 
西本徹弁護士の退職のお知らせ
2013-04-01
西本徹弁護士は、2013年3月31日をもって、退職いたしました。
長い間お世話になり、ありがとうございました。
 
 
3
弁護士法人
阪南合同法律事務所
〒596-0053
大阪府岸和田市沼町13-21
双陽社ビル3階(受付2階)
TEL:072-438-7734
FAX:072-438-3644
事務所ビル外観
<<弁護士法人 阪南合同法律事務所>> 〒596-0053 大阪府岸和田市沼町13-21 双陽社ビル3階 TEL:072-438-7734 FAX:072-438-3644