弁護士 豊島 達哉(とよしまたつや)

 

弁護士 豊島 達哉

弁護士 豊島 達哉
 
1993年登録(修習45期) 大阪府出身
弁護士 豊島 達哉
【ご挨拶】
 このたび弁護士法人阪南合同法律事務所に入所させていただくこととなりました。
 十数年間、大阪市内で個人事務所を運営してまいりましたが、地域に密着した事務所で数人の弁護士とともに活動することに魅力を感じ、入所をお願いした次第です。
 
 早いもので私も弁護士歴が四半世紀を超えました
 一定のキャリアを有した弁護士として、地域の皆様から受ける期待を裏切らないように、新たな気持ちで精進していく所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
【経歴】
1959(昭和34)年 8月17日 大阪市にて出生
1978(昭和53)年 3月 大阪府立鳳高等学校卒業
1984(昭和59)年 3月 立命館大学法学部卒業
1990(平成 2)年10月 司法試験合格
1993(平成 5)年 3月 司法修習修了(45期) 大阪弁護士会登録

 
【得意分野】
行政事件(住民訴訟)
 
【主な活動】
非核の政府を求める大阪の会 事務局長

ノーモアヒバクシャ訴訟(原爆症認定訴訟) 近畿弁護団
弁護士法人
阪南合同法律事務所
〒596-0053
大阪府岸和田市沼町13-21
双陽社ビル3階(受付2階)
TEL:072-438-7734
FAX:072-438-3644
事務所ビル外観
<<弁護士法人 阪南合同法律事務所>> 〒596-0053 大阪府岸和田市沼町13-21 双陽社ビル3階 TEL:072-438-7734 FAX:072-438-3644